マーガレットジョセフィンのアメニティー商品について



HOME > ABOUT US

Fotolia_2613685_L.psd
私たちの提案するPB商品とは、単に価格面でメリットを謳ったアイテムではなく、よりお客様のニーズにあったエコロジー商材およびオリジナルな商品を提案できるかどうかが重要と考えます。
多くの原料メーカーとのお付き合いの中から、よりお客様に求められる商品を開発し、製品化することができます。地球環境を考えたエコロジー商品とデザイン性を融合した、リピート率の高い商品に育てるため、何が必要かをお客様と一緒に考え、開発を進めていきます。

お肌にも環境にもやさしい。
それがマーガレット・ジョセフィンの
業務用&アメニティアイテム

人にやさしく、環境にもやさしい天然由来の素材をセレクトし処方を組んでいます。※生分解性(下記参照)に優れ、人への負担はもちろんのこと、環境への負担を軽減しています。マーガレット・ジョセフィンは、低環境負荷社会の実現に貢献できるよう努力しています。

マーガレット・ジョセフィンの想い

「偉大なる平凡の営み」
笑うこと、泣くこと、歩くこと、食べること、夢をもつこと…これらは全て「当たりまえ」のことです。この「当たりまえ」という平凡の「偉大さ」について考え、悩んでいること、困っていること、諦めていることを見直し、「洗う」という方法で、解決のお手伝いをします。悩んでいる方が少しでも、「平凡=0(ゼロ:悩みのない状態)」へ近づいて頂けることが私たちの願いです。

マーガレット・ジョセフィンの開発ビジョン

「洗うシーンを―科学する」
「洗う」とは、単に汚れを洗い流すということだけではなく、より美しくキレイに「洗う」、髪・顔・身体などの部分を「洗う」、息を「洗う」、ココロを「洗う」など様々な切り口があります。そしてそこを突き詰めて行くとそれぞれプロのノウハウが存在します。洗浄成分などの商品開発ノウハウはもとより、TPOに応じた洗い方や視覚(色)・嗅覚(香り)など五感を取り入れた洗い方など、スペシャリストだけが持ち得る手法なのです。マーガレット・ジョセフィンは、皮膚科医・歯科医・薬剤師・栄養士・美容師・カラーセラピスト・アロマセラピストなどの外部ブレーンとの提携を図り、情報を収集し、独自のノウハウを構築することで、他の追随を許さない「洗う」ことのエキスパート企業を目指しています。

環境にやさしい商品開発

マーガレット・ジョセフィンの商品は※生分解性テストを行い、環境中に排出されたシャンプーやボディソープが速やかに分解されることを確認しています。世界基準OECD法に基づく生分解性テストによると、48時間後には50%以上分解し、14日後には95%近くが分解されることが明らかとなっています。(自社判定基準)
生分解性グラフ.jpg

近年、CSR(企業の社会的責任)の一環として環境への取り組みを積極的に行う企業も増えており、ホテルやゴルフ場などの大浴場へも導入して頂いております。弊社の環境への思いに賛同頂く皆様と共に、今後も環境に配慮した商品開発に力を注いでまいります。

カーボンオフセット済みの商品を提供しています。

このマークのついた商品代金の一部はCOJ(※1)を通じて、CO2 削減活動に活用されます。
購入していただくことで、商品の製造・流通・廃棄・リサイクル時に発生するCO2(※2)を打ち消す(=オフセット)ことができます。